『ポケモンGO』ベトベトンが覚えるわざとオススメのわざの組み合わせ(※8/23更新)

ベトベトン

ベトベトンが覚えるわざ

わざ名 ゲージの数 威力(DPS) タイプ
通常わざ したでなめる なし 5(10) ゴースト
どくづき なし 12(14.29) どく
ゲージわざ あくのはどう 3 45(12.86) あく
ダストシュート 1 65(27.09) どく
ヘドロウェーブ 1 70(25.74) どく

※DPS(1秒あたりのダメージ)

※DPSの数値はポケモンのタイプ一致1.25倍を反映後の数値です。

 

オススメのわざ構成

わざ名 ゲージの数 威力(DPS) タイプ
通常わざ どくづき なし 12(14.29) どく
ゲージわざ ダストシュート 1 65(27.09) どく

※DPS(1秒あたりのダメージ)

※DPSの数値はポケモンのタイプ一致1.25倍を反映後の数値です。

 

このわざがオススメな理由

【通常わざ】 

※オススメ度:どくづき=したでなめる

ベトベトンの通常わざは「どくづき」、「したでなめる」どちらもオススメです。

 

「どくづき」はDPSが高く、「したでなめる」は1秒あたりのわざゲージの増加量が「どくづき」の約2倍とゲージ効率が高いです。

 

2016年8月20日の修正により、ベトベトンの通常わざ「ようかいえき」が「したでなめる」に変更されました。

 

【ゲージわざ】 

※オススメ度:ダストシュート>ヘドロウェーブ>あくのはどう

ベトベトンのゲージわざは「ダストシュート」がオススメです。

 

「ダストシュート」はベトベトンが覚えるゲージわざの中で一番DPSが高いです。

 

一方、「ヘドロウェーブ」は同じ「どくタイプ」で威力もベトベトンが覚えるゲージわざの中で一番高いですが、DPSの面で「ダストシュート」を下回るためオススメしません。

 

「あくのはどう」はDPSが「ダストシュート」の約半分程度しかありませんので、こちらもオススメしません。

「エスパータイプ」の対抗手段として使えないこともないですが、DPSがあまり高くないため、他のポケモンで戦った方が良いでしょう。

 

基本的にはDPSの高い「どくづき」と「ダストシュート」の組み合わせをオススメします。

関連記事

CPの高いポケモンランキング

 

 

トップページに戻る

この記事へのコメント
  1. プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    Lola : 2016/12/14(水) 16:41:08

    coucou Marie. Pas de genre particulier pour ce jeu. Chacun fait comme il veut, je me charge de reidnemsionner les photos et de les poster, tant qu’il y a un nombre sur la photo c’est bon 😉