『ポケモンGO』ギャラドスが覚えるわざとオススメのわざの組み合わせ(※11/27 更新)

ギャラドス

 

 

 

11/27追記:目次を追加しました!

 

 

ギャラドスが覚えるわざ

わざ名 ゲージの数 威力(DPS) タイプ
通常わざ かみつく なし 6(12.00) あく
ゲージわざ ハイドロポンプ 1 90(29.60) みず
たつまき 5 25(9.26) ドラゴン
りゅうのはどう 2 65(18.06) ドラゴン

※DPS(1秒あたりのダメージ)

※DPSの数値はポケモンのタイプ一致1.25倍を反映後の数値です。

オススメのわざ構成

わざ名 ゲージの数 威力(DPS) タイプ
通常わざ かみつく なし 6(12.00) あく
ゲージわざ ハイドロポンプ 1 90(29.60) みず

※DPS(1秒あたりのダメージ)

※DPSの数値はポケモンのタイプ一致1.25倍を反映後の数値です。

 

 

このわざがオススメな理由

【通常わざ】 

※オススメ度:かみつく

ギャラドスの覚えられる通常わざは「かみつく」のみですので厳選する必要はありません。

2016年8月20日の修正により、ギャラドスの通常わざから「りゅうのいぶき」が削除されました。

 

 

【ゲージわざ】 

※オススメ度:ハイドロポンプ>りゅうのはどう>たつまき

ギャラドスのゲージわざは「ハイドロポンプ」がオススメです。

「ハイドロポンプ」はギャラドスが覚えるゲージわざの中で一番DPSが高いです。

一方、「りゅうのはどう」「たつまき」は、DPSが「ハイドロポンプ」を下回るためオススメしません。

「ドラゴンタイプ」の対抗手段として使えなくもないですが、DPSがあまり高くないため、他のポケモンで戦った方が良いでしょう。

 

 

基本的には「かみつく」と「ハイドロポンプ」の組み合わせをオススメします。

 

 

 

 

関連記事

CPの高いポケモンランキング

 

 

トップページに戻る


この記事へのコメント