『ポケモンGO』個体値について解説!

個体値とは?

ポケモンごとに異なる才能のようなものです。

見えないステータスとして攻撃力と防御力がポケモンごとに設定されており、HPとCPの最大値に影響します。

個体値の上限

個体値にはHPと攻撃力と防御力で上限が設定されており、3つの合計値が個体値として算出されます。

 

値の幅 内容
HP  0~15 ポケモンの耐久力に影響する
攻撃力  0~15 ジム戦での与ダメージ量に影響する
防御力  0~15 ジム戦での被ダメージ量に影響する

 

個体値最大と0のCP差は最大22%

個体値が最大のポケモンと最低のポケモンではかなり強さが変わってきます。

 

※カイリューを例とした場合(トレーナーレベルは同じ)

 

個体値最大 個体値0
HP  155 143
CP  3500 3067

個体値とサイズ、進化の関係性

【サイズは個体値に影響しない】

ポケモンのサイズと高さは個体値に影響しません。

また、進化後にサイズが変化する場合があり、この点でもサイズを気にして育成する必要はありません。

 

【個体値は進化してもほとんど変化しない】

ポケモンを進化させた場合でも、個体値はほとんど変わりません。

そのため、進化前のポケモンを複数体持っている場合、高い個体値を持つポケモンを進化させましょう。

 

個体値の厳選は必須?

いくら個体値が高くても、相手にダメージを与える技が良くないとジムでは勝てません。

また、技の方がダメージ量に及ぼす影響が多いので、まずは個体値よりもわざを優先して厳選しましょう。

 

個体値の調べ方

・個体値を計測するツールがありますので、それを活用しましょう。

個体値を計測するツールのオススメは別記事で紹介します!

 

 

・8/23(火)〜8/24(水)のアップデートで「ポケモンを調べてもらう」という機能が追加されました。

pokemon-sirabete

 

 

それに関する記事をこちらで紹介しているのでご覧下さい。

 

 

 

関連記事

CPの高いポケモンランキングTOP20

 

 

トップページに戻る

この記事へのコメント