『ポケモンGO』ポケモンの強さを決めるポイントについて説明!

ポケモンの強さとは?

ポケモンGOにおけるポケモンの強さは、基本的に大きく分けて2つの要素があります。


【CP】
ポケモンの戦闘力を表す数値です。
CPが高いほどステータスが高く、同じポケモンであってもその差は千差万別です。
CPの高さには「個体値」「ポケモンのレベル」「トレーナーレベル」が影響します。
敵と比べて自分が高いCPの時には大きなダメージを与えることができます。

 

【わざ】
ポケモンが戦闘時に使用するスキルです。
同じポケモンでも覚えているわざが異なります。
ポケモンGOでは威力が低くても、発動時間が短いわざを連打したほうが、合計威力が高くなることがあります。
DPSが高いほど優秀なわざとなります。
※DPSとは「Damage Per Second(1秒あたりのダメージ量)」のことです
わざの強さの詳細についてはこちらで説明しています

 

個体値とは?

ポケモンには、それぞれ「個体値」という数値が設定されており、ポケモンのHPとCPの最大値に影響します。同じポケモンでも、この個体値が異なると最終的な強さが変わってきます。
個体値にはHPとCPで違う上限が設定されており、それぞれ以下のように振れ幅があります。

 

HP:0~15
CP:0~30

 

※カイリューを例とした場合

個体値 最大 最低
HP  155 143
CP  3500 3067

 

個体値が違うことで、カイリューならHPは約8%CPは約14%の差が出てきます。

個体値の高さはCPの高さに直結しますが、ジム戦ではわざの方がダメージ量に及ぼす影響が大きいので、

個体値よりもわざを優先して厳選しましょう。
個体値の詳細はこちらで説明しています
 

ポケモンのレベルとは?

kabigon

 

ポケモンGOでもポケモンのレベルは存在します。
ポケモンの画面にある後ろの半円がレベルを表しています。
ポケモンのレベルは1~40まであり、0.5ずつ上がっていきます。1回の強化で0.5上がります。
レベルは実際には表示されませんが、トレーナーレベルが上がる毎にメーターの目盛りの位置が変化します。

 

トレーナーレベルとは?

ポケモン トレーナー

 

ポケモントレーナーであるプレイヤーのレベルであり、ポケモンを捕まえるなど様々な方法でレベルを上げることができます。
トレーナーレベルが上がればCPの上限値が上がります。
また、強い野生のポケモン(CPの高いポケモン)が出現するようになります。

 

kairosu-1142

 

↑のようにCPが4桁のポケモンも出現するようになるので、トレーナーレベルを優先的に上げましょう。
トレーナーレベルの効率的な上げ方はこちらをご覧ください

 

関連記事

CPの高いポケモンランキング&おすすめのわざ
強いわざ(DPS)ランキング


この記事へのコメント