『ポケモンGO』鳥取県、始まる

fushigidane

 

「ポケモンGO、安全に」鳥取砂丘に照明 県が設置

記事はこちらこちら

 

要約

鳥取県が7/25(月)に鳥取砂丘スナホ・ゲーム解放区宣言。

 

tottori

okite

 

鳥取県には「ポケストップ」が100以上あり、夜間ゲームを楽しむ家族連れらでにぎわうなど、従来にない状況が起きている。

 

7/28(木)、夜間に砂丘を歩き回るポケモントレーナーへの安全対策の一環として、土産物店や駐車場が集まる場所から鳥取砂丘への入り口に至る階段に発光ダイオード(LED)照明を設置しました。

 

 

みんなの反応

夜の鳥取砂丘に行ったらポケモンGOしてる人だらけだったwwww pic.twitter.com/v6cLU6KIJx
今日は砂丘でポケモンGO楽しかったです。夜9時過ぎて真っ暗闇の中、ポケモントレーナーの気配が徐々に増えていくのはすごい光景でした……そしてポケストップの多さ! pic.twitter.com/2EouUwdFSH
鳥取砂丘凄い。夜なのに人いっぱいいたよ〜。砂の美術館の中にある砂像までポケストップになってたw pic.twitter.com/PKgaDyuzXJ

この記事へのコメント
  1. プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しのポケモントレーナー : 2016/07/30(土) 17:45:39

    大量のゴミを捨てるポケカス大量発生

    さらに世間から反感を買う

    絶対こうなる