『ポケモンGO』次回大型アプデの内容判明!!伝説の三鳥やミュウツーイベント新情報もきたああああああ

densetsu

 

海外メディアに以下の情報が掲載されていたので紹介します!

 

ハンケ氏認める:ジム再調整が次の大型アップデートになる(2017年度)

ソースはこちら

 

 

 

意訳

・「技術的なものとプラットフォームにおけるリアルタイムの問題を対処していたため革新的なものに時間をあまりかけられなかった」とハンケ氏が述べた。

・第二世代は2017年度最初の大型アップデートで、残り3つの大型アップデートがある。

次のアップデートはジムシステムの再調整。

・ハンケ氏、現状のジムシステムが不完全なもの、思うように機能していないことを認める。

・共通の目標がどのように地域社会に役立つかをIngressの時から学んで来た。
 

2017年の大型アップデートに関して、対人戦やトレード実装をほのめかす:

「2017年の大型アプデ後はどのようになりますか?」

「そのうちの2つのアプデは、最も多様な機能に対して定義している最終目標を行ったり来たりしている」とハンケ氏は言う。ナイアンティックの開発者はどのようにポケモンを交換させ、対人バトルを行うかを考えていることだろう。

 

 

伝説の三鳥&ミュウ・ミュウツーイベントについてもハンケ氏は語った:

それに加えて、ナイアンティックは沢山のトレーナーに最初の数週間からずーっと待ち続けているもの(伝説のポケモン)を届けたい。ミュウツー、ミュウ、チームに割り当てられている三鳥ポケモンを。
「今年は”それ”を多く見てもらえると問題なく言えるだろう」とハンケ氏は言う。

 

ハンケ氏はもしチートできるツールが公共的に利用可能なものであれば、それはプレイヤーの責任ではないと言って位置偽装問題についても触れた。
みんな公平にプレイできるように取り組むのはナイアンティックの責任であると言うことも認めていた。

 

 

 

次のアプデはジムの調整か・・・
この記事へのコメント