『ポケモンGO』ラプラスイベント中の死亡事故に判決が下る!!→控訴を求める事態に・・・

laplus-tohoku

 

 

 

<ポケモンGO>婚約者目前のひき逃げ死 運転手に実刑判決

記事はこちら

 

 

スマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」をしながら車で男性を死亡させて逃げたなどとして、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた解体工、山内隼人(はやと)被告(38)に対し、福島地裁は27日、懲役3年6月(求刑・懲役5年)の実刑判決を言い渡した。

 

死亡したのは福島県相馬市成田の会社員、清水佑介さん(当時33歳)。婚約者の女性(当時22歳)が迎えに来た車の脇に立っていた。

 

 

(中略)

 

判決などによると、山内被告は2016年11月20日夜、相馬市中村の県道でポケモンGOをしながらライトバンを運転中、路肩に停車中の軽乗用車に追突。さらに清水さんをはねて約45メートル引きずり死亡させた。軽乗用車に乗っていた女性にも軽いけがをさせた。

 

(中略)

 

閉廷後、報道陣の取材に応じた婚約者の女性は「3年半で彼が生き返って戻ってくるわけではない。10年だって納得できない」と下唇をかんだ。2人は、判決を不服として控訴するよう、検察官に求めたという。

 

 

ラプラスイベントの期間について

ラプラスイベントの期間:11月11日〜11月22日まで

事故が発生した日:11月20日

 

 

 

 

 

みんなの反応

懲役3年6月は軽すぎ。裁判官と犯人は親族か?

 

 

この判決は個人的に不服。自分の過失で起こした事故なのにたった3年ってどうなの?事故とは言え殺人と一緒じゃん!!

 

 

これじゃあ法律変わらない限り被害者が報われないばかり

 

 

ひき逃げで死亡させてたったの3年なのか・・・

 

 

この件は未必の故意を適用して無期懲役とするのが妥当だ。遺族としては、それでも軽いのだろうが、ね・・・

 

 

はあ。いい歳してなにやってんだか。
タイヤのパンクかと思った?前見てねーからだろ人間として終わってる

この記事へのコメント