『ポケモンGO』PokeStreet(ポケストリート)の使い方まとめ(※2/13 更新!)

pokestreet-main

 

 

PokeStreetの使い方まとめ

新しいサーチツール「PokeStreet」が登場しました。

使い方をまとめたので是非参考にしてくださいね。

 

 

最新情報

現在、サーバーエラー発生中!

1/2(火)17:45現在、ポケストリートが使えない状況に。

復旧するかどうかは現在のところ不明です。
↑復旧しました。

 

 

インストール方法

※PokeStreetはプラウザ版のみです。

URL:https://pokestreet.site/ja

 

 

 

PokeStreetのアイコン各種説明

まずはマップのアイコンの説明をしていきます。

 

pokestreet-setsumei

 

番号/項目 説明
マップの拡大縮小を行うボタン
PokeStreetの使い方が記載
表示したいポケモンの設定ができる
マップを現在地に設定する

 

 

使い方

▼「使い方」に関する実際の画面
pokestreet-how-to-use

お気に入り

▼「お気に入り」の実際の画面
pokestreet-favorite

チェックを行ったポケモンだけマップ上に表示させることが可能です!

 

 

ポケモンをタップする

ポケモンをタップすると以下の情報が表示されます。

 

pokemon-pokestreet

 

項目 説明
ガーディ タップしたポケモン名が表示される
残り時間 ポケモンが出現する残り時間のこと
図鑑をみる 以下のサイトにアクセスします。
http://ja.pokemongopokedex.site/ 
マップで座標を確認 グーグルマップで実際にそのポケモンがいる場所を確認できる

 

 

 

関連記事

現在利用可能なサーチアプリ一覧まとめ

この記事へのコメント