『ポケモンGO』聖地「鶴舞公園」から多数のトレーナーがいなくなってしまった模様wwwwその理由は・・・

turumai

 

 

ポケモンGO、配信から3カ月 熱狂「聖地」…今は平穏 /愛知

記事はこちら

 

 

 

 

要約

・ポケモンGOが配信当初は爆発的人気を生み、東海地方でも多くのトレーナーの群れが各地で見られたが、3ヶ月経った今はどうなっているのか追った。

 

・10/11(火)にポケモンの聖地「鶴舞公園」を訪れた。

 

・ポケモンGO配信当初は愛知県内外から多くの人が訪れ、違法駐車や騒音、ゴミのポイ捨てなどに悩まされていたが、現在では人がいなくなっていた。

 

 

・その理由はレアなポケモンが出現しなくなったから。

 

 

現在の「鶴舞公園」の様子。

now

 

 

▼以前の様子

9

 

 

・しかし、今でもポケモンGO人気の公園が名古屋市港区に存在しており、その「稲永公園」では30代〜40代の人達がポケモンGOをプレイしているとのこと。

 

 

・ちなみに、愛知県警によると9月以降はポケモンGO関連の交通事故は起こっていないのとのこと。

 ポケモンGO関連の交通事故の発生件数(7月〜8月)
死亡事故を含む人身事故 3件
物損事故 3件
合計 6件

 

深夜徘徊などでの少年の補導(8月末まで)・・・384件

 

 

 

みんなの反応

一枚目 ポケモンGOリリース3日目の鶴舞公園
二枚目 今の鶴舞公園 pic.twitter.com/gCnrVb32PX
鶴舞公園の祭に行ったけどポケモン流行ってたときより人少なかったかやポケモンの時はやはり凄かった
わざわざ鶴舞公園まで行ってレアポケモンを狩りに行った妹が、お台場でカイリュー狩ってる父に煽られてて笑う。
鶴舞公園よりも家の周りの方がレアポケモンが出るわww
鶴舞公園8人ぐらいしかポケモンやってる人いない

この記事へのコメント